合格メッセージ

大分大学 医学部 医学科 合格 大分東明高校出身 Sさん

私がウインロードに通い始めた頃は、志望校合格に向けての決意を固めた時期であるとともに、立ちはだかる壁の高さを知った時期でもありました。
当時の私の弱点は、数学と理科2科目が苦手であること。理解に時間がかかる上に、問題量もこなす必要があるこれらの科目を、入試レベルまで到達させるということに不安を感じていました。
そんな私にとって最も心強かったのは、本当に理解できるまで何度でも聞ける環境でした。先生方の丁寧な解説のおかげで理解を後回しにすることがなくなり、スムーズに学習を進められました。マイペースでも、着実に一歩ずつ進んでいるという感覚は大きな自信につながりました。第一志望校に合格した今、ウインロードに通ってよかったと心から思います。本当にありがとうございました。
 

〈後輩へのメッセージ〉
受験は、本当に最後まで何が起こるかわかりません。油断しないという意味でも、諦めないという意味でも、このことを心に留めておくとよいです。
しかし、やはり「絶対に合格する」という信念は合格に必須だと思います。なかなか努力が結果に表れないとき、前に進むことに臆病になることもありますが、夢をかなえたいというまっすぐな気持ちを大切にして歩み続けてください。応援しています。
 

〈ウインロードのおススメ参考書・問題集でお気に入りは?〉
・名問の森(物理)→レベルの割に解説が丁寧で、理解しやすいと思います。
・英語整序問題精選600→構文と一緒に多様な表現を覚えられます。

九州大学 教育学部 合格 鶴見丘高校出身 Aさん 保護者様の声

6年間、大変お世話になりました。おかげさまで第一志望校に合格する事ができ、感謝しております。娘は中学校に入学する前の春の講座からウインロードに通うようになりましたが、すぐ馴染む事ができたと思います。ウインロードの先生方のご指導が娘にはとても合っていたようで、自分で解ける問題は自分で解き、分からない部分を先生に指導して頂くというスタイルが良かったみたいです。
毎週塾の曜日が来ても、娘はいやだなぁという日は無く、送る方も嫌がらず行ってくれたので良かったです。「ビッグバン」や「超ビッグバン」など、自分で勉強する!という環境も良かったと娘が言っておりました。また、学年1位になったときには、立派なトロフィーを頂き、それを増やしていく事が、本人の目標にもなったみたいです。
とにかく6年間楽しみながら通えた事に感謝しております。ありがとうございました。
 

〈Aさんから後輩へのメッセージ〉
「悲観的に準備して、楽観的に行動する」この言葉は先生方がよく言っていたもので、私が心に持っていた言葉です。テスト、模試、入試は悲観的になりがちですが、それまでの準備を死にものぐるいでやり、本番は気楽に臨むのが良いと思います。頑張ってください!
 

〈ウインロードのおススメ参考書・問題集でお気に入りは?〉
・ターゲット1900(英単語帳)

北九州市立大学 外国語学部 英米学科 合格 鶴見丘高校出身 Dくん 保護者様の声

学習面に対して、各教科に精通した講師が揃っていると思います。そして、自ら考えて勉強に取り組むように導いて下さる指導により、何事にも積極性が身についたと感じています。そして、積極的な子供に徹底的に向き合って下さいます。子供の様子を見過ごすことなく、常に言葉をかけ、「やる気」の継続を促して下さることで、学力アップとモチベーションを維持することができ、辛い受験を乗り越えることができたと思っています。講師の方々と子供の信頼関係が、子供の気持ちに安心と尊敬の気持ちが生まれ、本気で取り組めた一番の要因だと痛感しています。
受験を通して、講師の方々と出会い、勉強だけでなく温かい人間性に触れたことは、子供が大人になっていく今、そしてこれからの人生において大切な事を教えていただいたと思っています。4年間、本当にありがとうございました。

福岡大学 薬学部 薬学科 合格 鶴見丘高校出身 Kくん

「学校と塾を上手に活用する。」
私は、高校3年間バスケをしていました。引退後、成績がめっちゃ伸びるだろうと思ってたけど、全然思うようにはいきませんでした。そんな時大事だったのは、周りの環境でした。自分は、朝7時に学校へ行き、渡り廊下で友達と勉強し、昼休みも図書館で放課後も7時まで教室でいつも同じ友達としました。その友達のおかげでモチベーションを保ち、時にはげまし合いながら頑張っていました。学校が終わるとウインロードへ行き、入試問題に早めに取り組み、時に先生方に進路について相談し、やるべきことを明確にさせ、少しずつ成長することができました。私は、家で長時間集中することが苦手だったので、家ではこれだけはすると決め、英単語やリスニングなど暗記に重点を置きました。ウインロードで勉強し、得意になった化学のおかげで国立(長崎大学)、私立(福岡大学、神戸薬科大学、崇城大学)ともに全勝することができました。本当にありがとうございました。
 
〈後輩へのメッセージ〉
私がこれだけはしていた方がいいと思ったこと3つ
・好きな教科や得意教科を伸ばせるだけ伸ばすことで他と差をつけることができる。
・自分の勉強時間を各教科ごとに記録する。
・わからない問題はそのままにせず、誰かに聞き、自分で解けるようになるまで何度も解く。
 
〈ウインロードのおススメ参考書・問題集でお気に入りは?〉
数学:LEGEND
化学:教科書、化学の良問問題集
英語:ターゲット1900(英単語帳)

自治医科大学 医学部 医学科 合格 大分東明高校出身 Tくん

僕は高校でコーラス部に所属しており9月の九州大会までみっちり部活をしていたので、本格的に勉強を始めたのはそれからでした。また、僕は勉強の計画を立てるのが苦手で、ほとんど立てたことはありませんでした。それでも合格できた背景には、「少ない時間で効率よく勉強する」ことがありました。例えばとても眠い時やどうしても気分が乗らない時に勉強したとしても身になるはずもありません。それよりは早く寝て翌日の授業に集中した方が良いです。僕は0時より前には必ず寝るよう心掛けていました。また、勉強後のご褒美を設定すると良いと思います。ずっと集中力が続く天才は滅多にいません。
自分で「勉強を頑張る理由」を作ると、モチベーションを維持できます。(ちなみに僕の場合は好きな音楽を聴くことをご褒美にしてました。)
教科書は本当に大事です。余裕のある1学期に読みものとして何周もしておくことをおススメします。(ウインロードの先生からアドバイスをいただき、化学は10周くらいはしました。)
 

〈後輩へのメッセージ〉
色々言いましたが、結局合う勉強法は人によって違います。ネットとかで出てくる勉強法も、上記のようなこともあくまでアドバイスに過ぎません。
無理に変えようとしてストレスを感じるくらいなら我流を貫いた方が良いです(僕の場合は「好きな時に好きな科目をする」でした)。
なるべく高2までに勉強法を確立した方が良いと思います。皆さんが無事合格できるよう祈っています。
 

〈ウインロードのおススメ参考書・問題集でお気に入りは?〉
・教科書→特に化学。センターレベルならほぼ対応できます。
・重要問題集(数学、物理、化学)→特に物理。演習足りない人におススメ。

九州大学 農学部 合格 大分東明高校出身 Nさん

私は第一志望の九州大学に合格することができました。高校三年間、大学受験に向けて努力してきた結果がこのような形で表れ、嬉しいです。私が受験を通じて感じたことは学校の普段の授業や定期テストを大切にすることだと思います。毎日の小テストや基礎力テストを軽く見ていた友達が多くいる中で、全て手を抜かずに挑みました。そのおかげで、勉強に対する姿勢や知識が身に付いたと思います。しかし、私はどうしても化学が苦手だったので、ウインロードで徹底的に教えていただきました。様々な問題集を使って毎時間丁寧な授業を受けました。センター直前の模試では、点数が飛躍的にあがり、自信に繋がりました。長い間勉強を見ていただいたウインロードの先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
 

〈後輩へのメッセージ〉
私は高3の10月あたりから、焦りや不安で気持ちが落ち込むことがありました。この期間は受験生にとって踏ん張り時であると思うので、諦めずに努力する必要があると思います。また、模試の判定に一喜一憂せずに、苦手分野を自分で分析していくことが重要です。最後まで諦めないことが結果に繋がります。頑張ってください。
 

〈おススメの勉強法は?〉
基本的に私は教科書を付箋やマーカーで汚くなるくらい勉強しました。
あまり新しいものばかりに手をつけるのではなく、1つの参考書を徹底的に使った方が良いと思いました。

東京学芸大学・法政大学・日本大学合格 鶴見丘高校出身 Sくん

学校の勉強をきちんとしていれば塾に行く必要はない。これは私が高校生活の間に度々聞かされた言葉です。私もある意味ではこの意見に賛成です。事実、塾に行かなくても良い成績を取る人だっているのですから。

 

ですが、私にはその人たちのように学校以外の時間、つまり家庭学習がうまくできませんでした。自分の部屋で参考書片手に黙々と勉強する。そういうことが私にとっては非常に難しいことだったのです。そんな私を支えてくれたのが、ここウインロードの先生方でした。夕方までは学校で勉強。それから夜遅くまではウインロードで勉強。この二つのどちらが欠けても私が志望校に合格することはなかったと思います。あくまでも学校を中心においた指導をしてくれて、そのうえ学校の先生とは違った知識と経験に基づいた授業をしてくれる。ウインロードは私にとって第二の学校ともいうべき場所でした。

 

苦手だった英語・数学・化学もセンター試験では高得点を取ることができ、短期間で小論文の力もつけてくださった先生方、本当にありがとうございました。これからも子供たちに知的な喜びを教え続けてください。短い間でしたが、ありがとうございました。

 

広島大学工学部合格 鶴見丘高校出身 Nくん

私はもともと化学という教科はとても嫌いでした。学校の先生の授業を聞いても教科書や参考書を読んでもわけが分からず、眠くなるばかりでテストの点はいつも30点台でした。これではまずいと思い、家に近いということもあり、高校二年の夏休みにウインロードの講座を受けてみることにしました。すると、授業は分かりやすく、テクニックなども教えてくれ、先生方も明るく優しい人たちだったので、私は迷わず通うことにしました。
ウインロードで学ぶうちに、だんだんと化学が表面上ではなく、基礎から理解できるようになっていき、化学の奥深さに気づきました。そのおかげでそれまで全く方向性の見えなかった進路も明確に化学系に進みたいと思うようになり、何より本番のセンター試験で満点を取ることができたのは確実にウインロードの先生のおかげでした。

また、私は部活動をしており、本格的に勉強を始めたのは県体が終わってからでした。引退までは部活を8割、遊び1割、勉強1割といった感じであまり勉強をしなかったため、引退した後に勉強できるか不安でした。その時、とても役に立ったのがウインロードの第2自習室「禅・無心」でした。友達は放課後学校に残ったり、休日は図書館で勉強したりしていましたが、私は周りに友達がいると話したくなるため、いくら静かでもたくさんの人と一緒に勉強することがあまり好きではありませんでした。「禅・無心」は私にとって非常に勉強しやすい環境だったので、夏休み明けからは毎日塾に通い、時間の許す限り自習室にこもり勉強しました。

 

私はウインロードに入り、進路を決めるきっかけを得ることができ、集中して勉強できる環境も与えてもらい、先生方に質問すると分かりやすく丁寧に教えてもらうことができ、本当にウインロードに入ったことで人生が変わったと思っています。一年半の間お世話になりました。

 

法政大学合格 青山高校出身 Aさん

私はウインロード開校時の春期講座に参加し、講師の先生方の熱心さに打たれ入塾しました。ウインロードは一言で言えば、この名の通り「勝利の道」を指し示してくれるような塾だと思います。その理由は三つあります。

一つ目、学習に取り組みやすい環境が整っているということ。

二つ目、一人ひとりの進路や学力に合った学習プランを提供してくれるということ。

三つ目は、講師の先生方がとても熱心で何事も臨機応変に対応してくれるということです。

ウインロードには授業を行う三つの教室があります。英語の文法の授業が収録されたDVD等が置かれており、塾に行けばパソコンやDVDプレーヤーを借りていつでも勉強できるシステムがあり、テスト前にはよく活用させてもらっていました。受験生専用の自習室もあるため、とても集中して学習に打ちこめます。先生方が生徒の目線に立ち、日々様々な事に気を配ってくれたおかげで学習に取り組みやすい環境で学ぶことができました。

 

また、自分の弱点やしなければならない事を先生方が見つけだしてくれて、勉強の仕方まで指導してくださったので、非常に効率良く勉強できました。進路についても、とても親身になって考えてくださり、私が大学を推薦で受けることを決めた時も、小論文や面接の練習まで臨機応変に対応してくださいました。

 

その甲斐あって、私は法政大学国際文化学部に合格することができました。今は入学後のことも考え、週に一度個別指導で英語の文法やTOEFLに向けたシャドウイング等を重視した学習をしています。本当にいたれりつくせりといった感じです。私が大学合格できたのもウインロードのおかげと言っても過言ではありません。塾に通わせてくれた両親とウインロードの先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

大分高専合格 中部中学校出身 Yくん

一月二十九日、その日に僕は、大分工業高等専門学校の合格内定書をいただいた。その内定書をいただく前の僕の心は、期待と不安でいっぱいだった。だから、その内定書をいただいた時に、僕の心の不安は消え、期待は喜びへと変わった。その喜びを噛み締めたまま、僕は家へ帰り、すぐさまウインロードへ結果を伝えに行った。丁度、四人の先生が揃っており、祝いの言葉をたくさんいただいた。

 

ウインロードには第一期生として中学一年生の頃からお世話になっている。この塾には、それぞれに国語、社会、数学、理科、英語の教科に強い先生がいて、僕はこの塾で国語と数学が強くなった。まだ作文添削をしてくれる制度があり、僕の合格にも大きく貢献してくれた。ウインロードの先生方は、親身にアドバイスしてくれて学習以外のことでも相談に乗ってくれる。このような環境の整った塾で三年間勉強して目標校に合格できたことを僕はとても嬉しく思う。

 

鹿児島大学農学部獣医学科合格 上野丘高校出身 Yさん

私は高1の頃から鹿児島大学の獣医学科に入りたいと考えていました。そして、今、こうやって念願を叶えることができたのは、本当にウインロードのおかげだと思っています。獣医学科は国立だと、定員はどこも30人程度で、しかも現役生は、その半分受かるか受からないか…。その話をオープンキャンパスで聞いたとき、「ああ…きっと無理だ。」とあきらめそうになりました。高2であった当時、成績が思うように伸びず、模試の判定も悪いままで、本当に苦しかったです。

 

しかし、その時期に、先生が「君ならできる!」と温かい言葉をかけてくださったおかげで、私はなんとか辛い時期を乗り越えることができました。ウインロードは他の塾と違って、生徒一人一人のことを見て、親身になって、それぞれに合った対応をしてくれます。だから、最後まで焦ることなく、自分のペースで勉強できました。

 

もちろん、ウインロードは指導の面についてもそれぞれの担当の先生方が的確かつ、力のつく授業をしてくれます。獣医学科はセンターの比率が非常に高く、どの教科もおろそかにできません。だから、どの教科においても、レベルの高い先生たちが揃っているウインロードは最高の環境でした。事実、先生たちの指導を最後まで実践した結果、どんなに頑張っても点が伸びなかった英語で8割5分、浮き沈みの激しかった国語で9割取ることができました。先生たちの教えを守れば確実に点が伸びるんです!!

 

自己採点のとき、本当に感動しました!また、センター後の二次対策では、化学と数学を解くのが楽しいと思えました!どんな質問をしても、欲しい答えをすぐに出してくれる塾はなかなかないですし、充実した勉強ができて、すごく感謝しています。最後になりましたが、2年間本当にありがとうございました。

 

熊本大学法学部合格 鶴見丘高校出身 Yくん

僕は高校1年のときにウインロードに通い始めました。その時は高校での成績があまりよくなくて、先のことを考えるととても不安でした。ウインロードのことはチラシを見て知ったのですが、「この塾でなら成績が上がりそうだな」という初印象の通り、勉強しやすい環境と、生徒想いの先生による分かりやすい授業とが支えになって、僕の成績は2年、3年と進むにつれて、どんどん上がっていき、定期テストと模試ともに高い成績が出るようになりました。

 

勉強している時、「もう少し楽をする方法があるのではないか」とか「この塾のやり方で志望校に合格できるのか」と疑いを持ったこともありました。しかし、その思いを振り切って、塾の先生方のご指導を信じて最後まで頑張った結果、無事に志望校に合格することができました。先生のおっしゃった通りにやってきて本当によかったと今では心からそう思います。

 

在塾生のみなさんや、これからウインロードに入ろうと考えている人は、まず、先生のおっしゃることによく耳を傾け、その通りに実践してみてください。数え切れないほどの生徒を育てあげ、合格に導いている先生方は受験のプロです。 最後になりましたが、今までお世話になったウインロードの全ての先生方、ありがとうございました。先生方のおかげで大学で頑張れそうです。

 

宮崎大学 工学部 機械設計システム工学科  羽室台高校出身 N君

 

私は中学の頃、数学が苦手で、定期考査での結果も、良いものとは言えはしませんでした。そんな中、友人のすすめで、「ウインロード」のことを知り、入ることにしました。ウインロードは、学校の授業では分かりづらかった所も分かるまで教えてくれてとても魅力的でした。あと、先生一人ひとりがユニークな人たちなので、とにかく楽しい。だから、楽しく勉強ができたので、最高でした。

 

その成果か、高校では数学が得意分野になって、遂には一番をとることができました。そして、大学受験では面接時の口頭試問も、数学の問題だったので、普通に答えることができ、見事合格することができました。このことから、ウインロードに通っていて本当によかったと思いました。それから先生たちにも精一杯の感謝をしていきたいです。また大学でも、先生たちに習ったことを活かして頑張っていきたいです。

 
 

学習院大学 法学部 岩田高校 Mさん

 

私は私立文系だったので、必要な科目は3つだったのですが、全教科とも本格的に受験勉強を始めたのは高3になってからです。英語だけは英検準1級の勉強を高2からしていたので、結果的にこの勉強も受験に役立ったと思っています。まず、受験勉強を始めるにあたり、自分が一体何が苦手なのかということを考えました。私の場合、英語は単語と文法、国語は漢文が苦手でした。

 

だからこれらには他より特に時間を割いて勉強していました。勉強は主に学校と塾でしていました。学校では18時~20時まで夜間自習を行っていたので、それに参加し、その後、塾の自習室で勉強しました。家にいるとやっぱりテレビを見てしまい、何かと勉強をサボってしまいがちになるので、家以外の場所で勉強するというのはとてもいいと思います。ただ、どんな人だってずっと勉強ばかりしていては疲れてしまうので、日曜日の午後は遊ぶなど、自分で決めてメリハリをつけて勉強するといいと思います。

 

どれだけ一年間(あるいはそれ以上)勉強しても、入試本番はとても緊張します。受けるまで、本番がどんなものかは分かりません。私のときは、今まで1度も解いたことのないタイプの問題が出ることや、去年までの問題傾向とは異なる問題が出ることがありました。ですが、落ち着いて最後まで解くことができました。それは今まで塾や学校で学んできたことがあるから大丈夫だと思えたことが大きいと思います。受験が終わって、「もう一年勉強ができるなら、もっと効率良くできるのに」とは思いましたが、“後悔先にたたず”です。皆さんも悔いの残らないよう、精一杯頑張ってください。

 

 

中3生たちのメッセージ集

 

(鶴見丘高校合格 Nくん)We can do it!(私たちはできる!)ウインロードのみんなで今まで頑張ってきましたし、一つひとつの部分を丁寧に分かりやすく真剣に先生方が教えてくれたので、テストの点数が50点も上がりました!(250点満点で) もし、入るかどうか迷っているなら、絶ッッッ対入るべきです! 本当にありがとうございました!
 

(鶴見丘高校合格 Nさん)私は中学3年の春にWRに入塾しました。最初は基礎ができているぐらいで応用はほとんど出来ませんでした。それが授業を受けると少しずつ力がついてきて、徐々に解けるようになりました。分からないところがあったときは先生方に利くと、自分が理解できるまで教えてもらえるので苦手な分野も解けるようになりました。志望校は最初は青山高校だったけど、WRの先生方のおかげで力もついたので、1つ上の鶴見丘高校を受験することができました。WRは自分のペースで分かりやすく、勉強できるので、とってもいいと思います。

 

(鶴見丘高校合格 Iくん)この塾に入る前はもっと頭が悪くて、鶴見丘高校には合格できないくらい頭が悪かった。でも、この塾に入ってから、学習に積極的に取り組むことができ、成績が上がっていきました。塾に入り、話したことのなかった人と話すことができたのも良かったです。この塾で勉強を教えてくれた先生方、お父さん、お母さん、この塾のおかげで、鶴見丘に合格できたと思っています。本当にありがとうございました!

 

(鶴見丘高校合格 Sさん)私は中3からこの塾に入って、1年間がこんなに早く過ぎたことは今でもビックリです。春のときはまだ受験の実感がありませんでした。でも、近づいていくごとにヤバいと思い、塾に入っていて良かったと思います。塾に入っていなかったら、私は多分、合格していなかったと思います。1年間ありがとうございました(^^)/~

 

(鶴見丘高校合格 Kさん)最初は合格できるか不安だったけど、塾に行き始めてすごく分かりやすくて、塾のおかげでだんだん自信がついてきてとても楽しかったです。塾のおかげで合格できて良かった。めちゃくちゃ楽しくておもしろくて、時間がたつのが超早かったです。この塾で頑張ればきっと受かると思います。

PAGE TOP