自分の限界は自分で決める 《別府市・大分市の学習塾》

2021.9.13|ウインロード通信

上野丘高校・舞鶴高校・鶴見丘高校への進学を目指す人のための、

別府市・大分市の学習塾

進学予備校ウインロードです。


「志望校合格ラインまであと30点」

あなたは絶対に無理だと思いますか?それとも可能だと思いますか?どう感じるかは人それぞれだと思います。

無理だと思えばそこで伸びは止まります。できると思えば到達できる可能性は十分ある。

 

結局、成績の伸びは「自分が決めている」わけです。

全く同じ授業を受けても同じように成績が伸びるわけではない。

例えば、連立方程式の計算方法なんて誰が教えても同じでしょう。

しかし、解ける人と解けない人が出てきてしまう。
どれだけわかりやすく教えても、本人が「無理だ、わかるわけがない」と思っているのならば、

いつまで経っても解けるようにはなりません。

自分の限界は自分が決めているわけですね。

 

もう後がないほど悪い成績でウインロードにやって来た子がいました。

成績は学年最下位に近い状態でした。

しかし、この子は「自分はしっかり勉強すれば伸びる」と思っていたのです。

2年間かかりましたが、中3生の最後のテストで念願の学年1位に輝いたのです。

この子は、誰もが無理だと思っている成績から学年トップを狙おうとしていたのです。

もちろん、そのために必要な努力は惜しみませんでした。

普段から学年TOP10に入り続けている子達の倍以上の努力を重ねてきました。

そうでもしないと、学年トップなんて狙えませんからね。

 

誰もが「そんなことできるわけがない」と言います。

しかし、その子自身は自分が学年トップになれると信じていました。

周りに何を言われようとも目標に向かってただひたすらに頑張っていましたね。

成績を伸ばす第一歩は「できる」と思うことですね。

逆に、自分以外の誰かに限界を決められることもないのです。

Follow me!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL

PAGE TOP