【令和4年度学力検査の全体状況】大分県公立高校一般入試平均点

2022.5.10|ウインロード通信

 

別府市・大分市の中学生のお子さんをお持ちの

保護者のみなさま、こんにちは。

個別指導とも集団一斉授業とも違う、

個別管理演習で密度の濃い学習時間を提供する、

進学予備校ウインロードの西村です。

 

令和4年度学力検査の全体状況が、

大分県教育委員会のHPにて発表されました。

その内容をかいつまんでお知らせします。


5教科合計点数のボリュームゾーンは140~179点。

合計平均点は、158.4点で、過去5年と比較すると一番高くなりました。

合計最高点は、292点、最低点は12点。

合計点の分布は、令和3年度と比較して、40~100点の層が減少していて、

180~240点の層が増加しています。

6026人が受験し、おおよそ230点上で上位10%、210点以上で上位20%、

190点以上で上位30%に入ります。

 

教科別学力検査点の状況は、

 

国語

令和4年度平均点 33.4点

令和3年度平均点 29.8点

前年度差   +3.6点

 

社会

令和4年度平均点 28.5点

令和3年度平均点 35.1点

前年度差   -6.6点

 

数学

令和4年度平均点 27.3点

令和3年度平均点 33.0点

前年度差   -5.7点

 

理科

令和4年度平均点 34.0点

令和3年度平均点 33.9点

前年度差   +0.1点

 

英語

令和4年度平均点 35.2点

令和3年度平均点 25.8点

前年度差    +9.4点

 


私たちは、志望校がどこであれ、上位30%に入ることを目指して指導しております。

得点につながる勉強法や、重要ポイントはもちろん、各々の学習ペースを最大限に伸ばし

復習時間・回数の確保、苦手とするポイントの把握と指摘、そして直前には、

入試本番を意識した時間管理で、緊張感を持って取り組む5年分模試と、

過去問への取り組みを毎週行います。

 

あっという間に5月に入り、気が付くと夏休み。

中学3年生はあと3ヶ月で、中学1年・2年の復習は終了させましょう。

2学期からは、入試対策に突入しますよ。

Follow me!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL

PAGE TOP