化学基礎・化学講座 濃硫酸から希硫酸を作る問題 ①問題編

2020.7.31|ウインロード通信


やや難

濃度98.0%、密度1.80g/cm3 の濃硫酸を使って、濃度18.0%、密度1.15g/ cm3 の希硫酸を980mL作りたい。必要な濃硫酸と水はそれぞれ何mLずつか?

 

よく見かける「濃硫酸から希硫酸を作る」問題です。

 

通常は、濃硫酸の「濃度」と「密度」が与えられて解く問題が標準的(共通テストレベルでの出題)です。

 

 

この問題・・・濃硫酸の%濃度と密度に加えて、希硫酸の%濃度や密度までも与えられている。

 

密度が出てくるとね、「あっ、無理!」と思い込んでしまい、独自の難問リストに登録してしまう。

 

 

密度の問題は「化学基礎の範囲内」であれば

 

 

 

使い方は1パターン!

 

 

たった1問、きちんと理解するだけで解けるようになってしまう。

 

(理系化学についてはもうちょっとパターンが増えますよ)

 

 

 

よって濃硫酸から希硫酸をつくる問題は「ラッキー問題」!

 

 

 

では、上の問題に挑戦してみよう!

 

 

答えは・・・・必要な濃硫酸:115mL  必要な水:920mL

 

 

ヒント:その1 水の密度は常識!遠慮なく使っちゃおう

    その2 必要な水の量を求める時、気をつけて

 

 追記:115mL + 920mL = 1035mL > 980mL ですが、上記の答は、誤植ではありません。

 

Follow me!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL