別府市の凄い中学生‼

2020.7.18|ウインロード通信

テストで優秀な成績を収めてくれた3人をご紹介します。

まず、1人目

【 100点連発 】

別府の中学3年生M君が先日行われたテストの結果を報告してくれました。

英語99点数学98点国語98点理科100点社会100点  合計495点 驚くべき点数です。
失点はたったの5点!
私達よりも本人のほうが冷静で「たまたまです」と、謙虚な言葉。
たまたまではなく実力ですよ、本当におめでとうございます。
そして、2人目

【 学年1位おめでとう 】

 1学期期末考査で別府の中学1年生M君が学年1位をゲットしてくれました。おめでとうございます。

小学生のころからコツコツとよく頑張ってくれていたのですが、中学生のようなテストが無かったため
本当の実力がわからないままでした。しかし、今回ついに実力を試せると楽しみにしていたところ。
早速1位!この結果は本当にうれしいです。
これからも油断せずに2連覇・3連覇をねらう気持ちで一緒に取り組んでいきましょうね。

最後に3人目

【 60人抜き 】

 1学期期末考査で別府の中学2年生K君が学年30位をゲットしてくれました。

先にお話しした2人よりはインパクトに欠けるとは思いますが中身は十分に立派な結果です。その理由

は、ウインロードに通い始めたばかりの生徒はもちろん全員最初から成績がいいわけではありません。

一人一人状況は違いますが「学習の不安」や「苦手教科の克服」など様々な悩みがあって訪れます。

この生徒もその一人でした、当初より英語が苦手教科でかなり危機的状況でした、しかし、基礎から

徹底的に学びなおして迎えた今回の期末テスト、結果は英語81点(以前は良くて平均点でした)これ

により他の教科の学習にも余裕ができ始め、最終的に以前のテストの92位から大幅にUPし31位でし

た。

 

この結果は本当にうれしい報告でした。今後も部活との両立を図りながら一緒に上を目指していきましょう。

 

ウインロードでの学習はただわからないところを教えるではなく「学習管理」「学習する姿勢」「演習量」など様々な「良い部分」を分析し実行させます。
1人1人パターンや考え方が違うので大変ではありますが、結果に結びつくと生徒は今回のような「格別なご褒美」を持ってきてくれます。
「おめでとう」という言葉ではなく「ありがとう」と伝える方が正しいのかもしれません。

Follow me!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。